毎日続けること

Ameba Owndを書き続けてまだ20記事目。


遡ると2005年から1253記事ブログを書いていて、ブルーム公式で2011年〜2016年現在までに1615記事を書いている。計2868記事書いてきたことになる。


いまはこのOwnd(不定期)とアメブロ(メインブログ)と毎日2つのサイトを分けて書いていて、アメブロに関しては2013年から毎日数記事書いていたりしてますが最低1記事は毎日上げている。我ながら真面目である。このようなルーティーンなものは割と得意で、決めたことには結構頑固にやり通したい派で、禁煙もそうですし、2014年の年始〜2016年の年始まで禁酒もしてました。『よく我慢できますね?』と聞かれますが、自分で決めたことだからです。


これを誰かにやれと言われてやっていたら多分続かないでしょう。自店のスタッフも各店ブログを交代制で書いてますが、毎日発信していて個人ではないですがこれはこれですごいことだと思います。でもね書かないならやらないほうがいいと思うんですよブログって、月に1〜3回とか更新してる人って仕事できなそうじゃないですか?批判してるわけではなく逆効果に取られてしまう。


『継続してやれない人』


継続してやれない人を自己アピールしてるだけのブログ。はじめて仕事を頼むときに、例えばですが『ブログを毎日書いて、どんな人かわかる』Aさん。 『ブログを月に1〜2回更新でごはんや飲みの記事』Bさん。ってどちらにお願いするか?先ずは「選ばれる理由」が大事で、どんな人でどんなものに興味があり、どんなことが好きなか?嫌いか?はじめて会う前に事前にしれたらお互い楽じゃないですか?ということ。では毎日ブログを書く理由がそこにあるのではないでしょうか?もちろん内容も大事だし誰に向けて発信しているかも大事だけど、書き続けないと書き方って上手くならない。毎日書いていてもこのくらいだから、毎日ブログを書き、本を読んで文才能力をを上げていけば、リアルなときも伝え上手になるような気がします。『選ばれる理由作り』大切です。



0コメント

  • 1000 / 1000